鳥取県・島根県・不動産売買・仲介・土地物件情報・宅地の取得・土地造成・分譲・山陰・米子・ラトリーエ2・鳥取県米子市西福原

HOME-不動産・土地物件のカナートプロダクツ ≫ EmjoyおうちLIFE

カナートプロダクツの営業スタッフのおうちLIFE日記です。お客様が安心して土地購入と新築を建築できるようお手伝いいたします。

[ 2012年10月18日掲載 ]

→前のページへ戻るクリックで拡大写真


山陰経済ウィークリー

表紙です
表紙です

掲載記事
掲載記事
に、我らの社長の記事が掲載されました〜!\パチパチ/
記者の方がいらして取材して下さいました。
社長はいつも通り熱く語り、その内容がコンパクトに纏められて記事になっていましたよ♪

記事写真の解像度が良くないため読みにくいかも・・・以下内容転載↓

“『土地は財産の概念薄れる』
 不動産業のカナートプロダクツ梶i米子市道笑町4丁目)の谷本賢司社長(63)は「住宅取得の主流は30代のファミリー層。団地の売れ筋は変わり、安全面を考えて区画の奥から売約済みになる。生活するための土地という考えが基本となり、財産という概念は薄れた」と不動産事情を明かす。 国立公園・大山の麓に家庭菜園が楽しめるエコガーデン付き分譲地を売り出した。全16区画は1年間で完売。雨水をためるタンクを贈ったところ、多くの土地取得者から「散水、洗車に有効活用できる」ろ喜びの声が寄せられた。 宅地造成デベロッパーの立場から「土地(団地)は売りっぱなしにしない」と力説。土地取得者と個々に「住まいづくり協定」を結び、すてきな街並み、景観保全に努めている。 社名の「カナート」はシルクロードの砂漠に水を引く、地下水路を意味している。砂漠の中のオアシスは人々の暮らしに欠かせない。そんな思いで「豊かな暮らしができる街、オアシスづくりを目指す」を企業理念に掲げている。“

10/16日に発行されていますので、皆さんお手にとってご覧下さいね〜☆:*・゚(●´∀`●):*・゚
壁|q*´、ゝ`)<もしくは直接事務所にお越しになって生でお聴き下さっても大歓迎ですよ・・・!



[ 2012年9月27日掲載 ]

→前のページへ戻るクリックで拡大写真


小田原工務店さん『ECOクラスタ12号地』

外観。白い壁が青空に映えますね〜♪
外観。白い壁が青空に映えますね〜♪

床は優しい風合いの無垢のナラ材ですってよ奥様!(*´ω`)ノ
床は優しい風合いの無垢のナラ材ですってよ奥様!(*´ω`)ノ

爽やかな光が差し込むリビング
爽やかな光が差し込むリビング

リビングからの大山の眺め。絶景ですね!
リビングからの大山の眺め。絶景ですね!

吹き抜けがあると開放感があっていいですね
吹き抜けがあると開放感があっていいですね

ベランダからも大山が見えました。お洗濯が楽しくなりそう♪
ベランダからも大山が見えました。お洗濯が楽しくなりそう♪
8月25日に小田原工務店さんがECOクラスタ12号地で建築されたお宅の完成見学会にお邪魔してきました♪
今回も小田原工務店さんの完成見学会は、大人気で沢山の方が見学にいらっしゃる中で取材をさせていただきましたヾ(・ω´・*)

この日はとても天気が良く、爽やかな青空が広がっていたのですが、この度建築されたお家は壁が真っ白なので、青空とのコントラストがとってもきれいでした!
中はナラの無垢材の床と白い塗り壁の優しい色合いでまとめられており、居心地の良い空間が作られていました。

電気のスイッチのカバーや、作り付けの棚など、細部にお施主様のこだわりが感じられるお宅で、工務店さんとお施主様の二人三脚で作り上げられたのがすごく伝わってくるお家でした(*`・∀・´*)bGOOD!

お施主様、この度はおめでとうございました!カナート一同心より御祝い申し上げます♪素敵なこだわりのお家で『クラスタライフ』を満喫して下さいね!+。:.゚ヾ(。・ω・。)ノヾ(。・ω・。)ノ゚.:。+゚

張り切って取材させて頂いたのに、アップまで期間が空いてしまい申し訳ありませんでした(。-人-。;)



[ 2012年8月27日掲載 ]

→前のページへ戻るクリックで拡大写真


米子ガスさん

コンロやガス釜の展示もありました!ガラストップで掃除もし易くなって、さらにグリルはダッチオーブンも使える位ワイド(*´д`*)イイナーイイナー
コンロやガス釜の展示もありました!ガラストップで掃除もし易くなって、さらにグリルはダッチオーブンも使える位ワイド(*´д`*)イイナーイイナー

体をはって浴室スプラッシュミストなるものを体験中。遊んでるワケではないのです
体をはって浴室スプラッシュミストなるものを体験中。遊んでるワケではないのです

営業部のおねえさまイチ押しのガス乾燥機。電気のものと比べてパワーが格段に違います!( ・`ω・´)+ドヤッ
営業部のおねえさまイチ押しのガス乾燥機。電気のものと比べてパワーが格段に違います!( ・`ω・´)+ドヤッ

料理教室の献立は塩っぺの炊き込みご飯・しそのスープ・なすとトマトのさっぱり和え・ピリカラきゅうりにシュークリーム♪
料理教室の献立は塩っぺの炊き込みご飯・しそのスープ・なすとトマトのさっぱり和え・ピリカラきゅうりにシュークリーム♪

先生にご指導頂いてみんな一生懸命調理中o(`・д・´)o-3
先生にご指導頂いてみんな一生懸命調理中o(`・д・´)o-3

シュークリーム作りチーム。きれいに膨らんで美味しそう〜!
シュークリーム作りチーム。きれいに膨らんで美味しそう〜!
今日はいつものカナートトリオで米子ガスさんに乗り込んでお邪魔して、都市ガスやエネファームなどについてお勉強してきましたよ!(`・Θ・´)
ある時社内でルミエール上福原など、都市ガス(天然ガス)が入っている分譲地も取り扱っているので、きちんとガスの良さをお客様にアピールできないといけないよね!という話になり、良さを知るにはプロに聞くのが一番ということで、米子ガスさんにエネファーム等について色々と教えていただきました。
エネファームって何?って方は多いと思いますが、エネファームとは『家庭用燃料電池コージェネレーションシステム』の統一名称で、一般家庭に設置する自家発電・給湯設備で、都市ガス・LPガス・灯油などから水素を取り出し、空気中の酸素と反応させて発電するシステムの事です。発電時の排熱も給湯に利用できる優れもの!Σ(*゚Д゚*)ガスなどから水素を取り出す過程で二酸化炭素が排出されますが、従来の給湯器と比べて二酸化炭素の排出量が約4割削減できるとされているそうですよ♪環境にも優しくて良いですね!展示場でコンロ等のガス器具を見せて頂いたり、浴室乾燥機を体験させて頂きましたよヽ(*´v`*)ノ

そして後日...8/24に、米子ガスさんで行われているお料理教室にもお招き頂いて参加してきました!先生も楽しい方で、丁寧に教えて下さいました。どの料理も美味しかったですが、特に普通のお鍋で炊いた炊き込みご飯と、ガスオーブンで焼いたシュークリームの皮がサクサクで個人的にすごく感動しました(〃)´艸`)♪その時に使ったタオルを洗濯後、電気とガスの衣類乾燥機に入れたものを触らせて頂きましたが・・・・その差は歴然!電気の方は湿っているのにガスの方はフッカフカd(*´▽`*)bグッ 

いいですね・・・いつか自分も家を建てるときにはガスにしたいと思った大西なのでした。



ガスについてもっと詳しく知りたい!!お料理教室参加したい!!という方は米子ガスさんに是非お問い合わせ下さい♪



[ 2012年8月2日掲載 ]

→前のページへ戻るクリックで拡大写真


FP キムラミキさん

お金の話をカナートスタッフに語るキムラさん
お金の話をカナートスタッフに語るキムラさん

FaceBookの写真を拝借!  輝いてます☆)゚o゚(★
FaceBookの写真を拝借!  輝いてます☆)゚o゚(★

お金のことをリアルに説明していただきました
お金のことをリアルに説明していただきました
今回は、「ラフデッサン」代表 FP(ファイナンシャルプランナー)のキムラミキさんをご紹介いたします!
最近、弊社でも「ファイナンシャルプランナーさんに相談したい」という声を多く聞くようになりました。
以前は、マイホームを購入する場合、「住宅ローンは貸してくれる銀行で」とか「知り合いが借りているから」という理由で住宅ローンの金融機関を決められる方も多かったかと思います。
しかし、今は自分で金利条件の良い銀行を調べたり、借りるお金もこれからのライフプランもしっかり計画して事故のないようにしたい!と足元を固めてマイホームを購入される方も増えてきました!

そんなお客様に力強いパートナーとして活躍されているのが、
FP(ファイナンシャルプランナー)のキムラミキさんです(o^-')b グッ!


先日、キムラさんに来社いただき、お話を伺いました。
「FPとは、あなたの持っている将来における夢や希望をかなえるお手伝いをする人の事。特に、お金についての側面からその夢や希望を考えていきます。」とキムラさんがおっしゃる通り、第三者的な立場から長い目で自分の人生設計について考える大きな手助けになると思います。

キムラさんは、お客様に「コンサルティングシート」を使ってライフプランのシュミレーションを提示していかれるそうですが、具体的に説明を聞いていくと、われわれカナートスタッフもリアルな数字にたじたじ・・・;´Д`A ```

やっぱり、マイホーム実現の際には、きちんと現実(お金)と向き合うことも必要!と感じたのでした。

今後、マイホーム検討中のカナートスタッフもキムラさんにコンサルティングを依頼する予定です(*゚▽゚)ノがんばれ〜!




[ 2012年3月26日掲載 ]

→前のページへ戻るクリックで拡大写真


Mint chu chu Leatherさん

雰囲気のある店内です。
雰囲気のある店内です。

チャックが可愛い!
チャックが可愛い!

くつろぎタイム≦(=´ェ`=)≧ニャン
くつろぎタイム≦(=´ェ`=)≧ニャン

スタッフ愛用品です。
スタッフ愛用品です。
今回は素敵なお店をご紹介します。
私達がこれから分譲する場所の側にあるのですが、たまたま工事前にご挨拶に伺ったのが出会いでした。皮革のバッグやお財布、小物などのお店だったんです。俳(*'o'*)oお店のオーナー自身が作製されて販売されてるんですが、とても可愛い商品ばかりです。見た目だけでなく使い勝手なんかも考えてあるんですよ。デザインは男女兼用でイケルと思います、しかも組み合わせのオーダーもできるみたいなので自分だけのオリジナルも楽しめますねo(*^▽^*)o~♪私達もあまりの可愛さに購入してしまいました。シマシマのバッグは麻素材なんですがとってもしっかりしていてガンガン使っても大丈夫。バッグからぶら下がっているのはキーホルダーです。皮の端切れで作っているそうですがとってもキュート。手作業なのでたくさんはつくれないのですがお気に入りのものが見つかるかもしれませんね!優しいオーナーと看板猫ちゃんがお出迎えしてくれます(人´ω`*).☆.。.:*・゜
ホームページでも一部商品を販売されているので、ご興味がおありの方はチェックしてみて下さいね!



[ 2012年4月16日掲載 ]

→前のページへ戻るクリックで拡大写真


先本組さん

味のある筆の手書きボード。無垢材の雰囲気にも合ってます。
味のある筆の手書きボード。無垢材の雰囲気にも合ってます。

"住まいづくり塾"では気になる住宅ローンについてアドバイスされているそうです。
"住まいづくり塾"では気になる住宅ローンについてアドバイスされているそうです。

家族の顔を見ながらお料理できる対面キッチン♪
家族の顔を見ながらお料理できる対面キッチン♪

無垢材ってあったかいんです!裸足でも平気〜(´ω`*)
無垢材ってあったかいんです!裸足でも平気〜(´ω`*)

2Fのクローゼットの奥には更に屋根裏収納が!
2Fのクローゼットの奥には更に屋根裏収納が!

ご両親のお部屋の小窓からは玄関が見える仕組みに。家族が帰ってきたらすぐに顔が見えて良いですね!
ご両親のお部屋の小窓からは玄関が見える仕組みに。家族が帰ってきたらすぐに顔が見えて良いですね!
3月17日に先本組さんの完成見学会へお邪魔してきました!
先本組さんは創業84年という老舗の工務店さんです。
BSSラジオの「先本英司の暮らしオールアバウト」でもお馴染みの方もいらっしゃるかと思います(*'-'*)

今回お邪魔したのは「天然木のぬくもりが心地いい2世帯の家」でした。とってもゆったりとした間取りにどーんと天然木の床材が引き立ちます。
先本組さんは天然木を使用したナチュラルな家を得意としています。展示会に来られて、そのナチュラル感にほっとして、「やっぱり家を建てるならこんな家がいいなぁ」と選ばれるお客様が多いそうです。
あとは、先本社長と河瀬さん、河津さん(女性の設計士さん)のしっかりとしたサポートで家作りを進めます。「家を買う」ということより、「家を作る」という社長の考えに共感できる方、木のぬくもりを感じに見学会にお越し下さいね。

昨年、事務所を内浜産業通り沿いに移転されたのですが、ナチュラルな座敷での打ち合わせができるスペースがあって、先本組さんらしい事務所になっていますよ(o^∇^o)ノ





[ 2012年4月28日掲載 ]

→前のページへ戻るクリックで拡大写真


苔玉作り IN 『THE PARK』

制作風景。真ん中の茶色の服の男性が先生です。
制作風景。真ん中の茶色の服の男性が先生です。

渡邊作。彼女はカナートで育てるそうです。お皿の青と、苔玉の緑のコントラストが良いですね〜
渡邊作。彼女はカナートで育てるそうです。お皿の青と、苔玉の緑のコントラストが良いですね〜

山根作。本人は『ちょっとフトッチョになっちゃった〜(;´・ω・`)』と言っていましたが、それはそれで愛嬌があってCute!
山根作。本人は『ちょっとフトッチョになっちゃった〜(;´・ω・`)』と言っていましたが、それはそれで愛嬌があってCute!

大西作。お家に帰るまでカナートの玄関先で給水中(´・∀・`*)
大西作。お家に帰るまでカナートの玄関先で給水中(´・∀・`*)
今日は島津組さん主催のガーデンイベント『苔玉つくり』に女性スタッフ3人組で行ってきました!(*・∀・*)ノ
苔玉ってどうやって作るのか不思議に思っていたのですが、意外と簡単でしかも可愛い。ガーデニング初心者の方でも無理なく楽しめると思います♪制作時間も15分〜30分ぐらいとのことなので、ちょっと時間が空いたときなどに気軽に出来ますよね。制作が終わって、そのままランチタイム。カフェダイニングラウンジ『THE PARK』さんのランチを頂きました。今日はお天気も良く(日差しがチョットきびしかったですが・・・笑)こういうことをするにはもってこいの日だったので、イベントも大盛況でした♪

折角作った苔玉ですので、大事に可愛がって行こうと思います(*^▽^*)

今回のイベントは、島津組さんがプロデュースするガーデンブランド『ESTINA』のガーデンイベントでした。
島津組さんは、工務店で建築をされますが、庭造りも積極的に行っていらっしゃいます。「家はお庭ができて本当の完成」という考え方に、カナートも大賛成です!
また、みんなで参加させていただきたいです♪




[ 2012年3月26日掲載 ]

→前のページへ戻るクリックで拡大写真


*。☆くるカラ買いました゚☆。*゚

やってきた【くるカラ】クラフト紙の袋もナチュラルで可愛い
やってきた【くるカラ】クラフト紙の袋もナチュラルで可愛い

アップはこんな感じ。中身がちょこっと残ってたりします
アップはこんな感じ。中身がちょこっと残ってたりします

わたなべ家ではトネリコさんの根元にバンビと共に置かれているようです
わたなべ家ではトネリコさんの根元にバンビと共に置かれているようです

やまね家では鉢にアボカドの種たちと仲良く置かれている模様
やまね家では鉢にアボカドの種たちと仲良く置かれている模様

おおにし家では余ったくるカラが猫のおもちゃに
おおにし家では余ったくるカラが猫のおもちゃに
皆さんは『くるカラ』ってご存知ですか?敏感な方は既にチェック済みかと思いますが、カナートスタッフも買いましたよ〜!
『くるカラ』とは、胡桃の実を取り出したあとの殻をガーデニングやクラフトの材料として自由に使って楽しもう!というコンセプトで売られているものです。

先日スタッフが出先で植木の根元に撒かれているのを見かけて

キューン(*´U`*):;。+゜+。

【くるカラ】彼女の心をワシ掴み。

戻るなり皆で「くるカラ.ネット」チェックからの、残り二人も心奪われ購入決定!早かった・・・(笑)
今回は【鬼ナチュラル】と【鬼ブラック】を12Lずつ買って3人で山分けしました。それぞれがお持ち帰りして楽しんでいますよv(。・・。)

お庭に撒いている方の話によると、殻に残っている実を食べに小鳥が来ることもあるそうです。ご興味がおありの方はぜひ『くるカラ.ネット』をご覧下さいね!



[ 2012年3月21日掲載 ]

→前のページへ戻るクリックで拡大写真


小田原工務店さん『ファーストコートC』 完成見学会

まずは外観から〜。バルコニーに誰かいますね
まずは外観から〜。バルコニーに誰かいますね

このガラスタイルは大阪の業者さんから仕入れているそうです。
このガラスタイルは大阪の業者さんから仕入れているそうです。

暖かみのある床材は“ダーバン”といってカリン系の材質とのこと(*‘▽‘)
暖かみのある床材は“ダーバン”といってカリン系の材質とのこと(*‘▽‘)

建物図面。材質や間取りなどの詳しい説明が載っていてお客様への気遣いが感じられますね
建物図面。材質や間取りなどの詳しい説明が載っていてお客様への気遣いが感じられますね

階段を上ったところには模型が並べてありました。小さな街並のようでCute!
階段を上ったところには模型が並べてありました。小さな街並のようでCute!

こらこら、ちゃんと取材しなさい( ´・_ゝ・`)
こらこら、ちゃんと取材しなさい( ´・_ゝ・`)
3月3日に小田原工務店さんがファーストコート両三柳4号地で建築されたお宅の完成見学会にお邪魔してきました。
小田原工務店さんの完成見学会は、とても人気で、今回も沢山の方が見学にいらっしゃる中、取材をさせていただきました。

まず、玄関を入って、床の材質がとっても素敵で、おおにしとわたなべは大興奮!すごいねヾ(*゚д゚*)人(*O-O*)ノすごいね
リビング&ダイニングに行くと、大空間が広がります!(写真では一部しかご案内できないのが残念です!)
随所に施主様のこだわりが見られますが、全体的なバランスが取れているのは、小田原工務店さんのプロデュース力なんだなぁ、と勉強させていただきました☆

小田原工務店さんは、工務店ならではの自由設計も魅力ですが、建物の性能も追求されていて、「スーパーウォール」で高気密高断熱を実現しています。皆様も“odahara style”を体感しに、見学会に足を運ばれてはいかがでしょうか!

今までハウスメーカー、工務店等いろいろと拝見させていただきましたが、お客様の家作りをみんなでサポートする!(^・c・^*)という社内のチームワークの良さをとっても感じました!


これから「ECOクラスタ」の現場でもお世話になります。
また、素敵なお宅を心待ちにしております♪


レポート/わたなべ&おおにし がお送りいたしました〜



[ 2012年3月13日掲載 ]

→前のページへ戻るクリックで拡大写真


ちょっと変わった家庭菜園(?)

しいたけワラワラワラ
しいたけワラワラワラ

けっこう大きいんですよ
けっこう大きいんですよ

すごい大量です。
すごい大量です。

密集しすぎてコワイ
密集しすぎてコワイ

たまにコンコンとたたいてあげます。
たまにコンコンとたたいてあげます。

おいしそうでしょ!
おいしそうでしょ!
ちょっと変わった家庭菜園をご紹介いたします。

最近ホームセンターなどでみかける椎茸の栽培。意外と簡単?のようです。(ワタシは成長を見ているのと、成長したのを切ったり、炒めたりする係りなので詳しいことはわかりませんが、見た目簡単そうでした)

ナラのほだ木に穴をあけて椎茸菌(ジャンボ椎茸の菌)をうめて、待つこと1年ちょっとだったかなぁ・・・初めは少ししか出てこなかったのだけれど、
急にこんなになってしまったのです(写真)Σ( `・ω・´;)ガガーン
次々と出てくるのでビックリしました!

育てている人の談によると・・・乾燥したら水をやって、毎日またはこまめにコンコンと何かの棒で刺激を与えるとよいそうです。(そうすることによって、木に菌が回るんですって)
本当は「間引く」という作業をすると椎茸のひとつのかさが大きくなるとの事でした。あまり日の当らない場所で、木が地面(土)に接している事もポイントの様です。
アンダーラインの箇所がコツみたいですね(’v’*)
かなり肉厚で歯ごたえがありますのでステーキとか美味しいですよぉ。


写真提供&レポート/やまね 装飾/おおにし でお送りいたしました!



←前の記事を表示 [1] [2] [3] [4] [5]
次の記事を表示→